歴 史

rekishi2

■ 沿   革 ■

明治33年 4月 1日 創設者松本岸治により創業
昭和32年 1月31日 有限会社松本組に組織変更
朝来町立脇81番地に新社屋竣工、それに伴い転移
昭和37年 7月13日 代表取締役に松本幹一郎就任
昭和37年12月31日 資本金500万円に増資
昭和53年12月28日 朝来町山内564番地の3に新社屋竣工、それに伴い転移
資本金1,000万円に増資
昭和55年12月27日 資本金1,500万円に増資
昭和60年11月27日 資本金2,000万円に増資
昭和61年 7月12日
代表取締役松本幹一郎の意志を受け継ぎ、代表取締役に松本早正就任
平成 2年 9月13日
株式会社松本組に組織変更
平成 3年 3月25日
朝来町伊由市場514番地の1に新社屋竣工、それに伴い転移
平成 5年 7月 8日
C.I.システム導入
平成 5年 9月27日
資本金3,000万円に増資
平成 9年 3月
研修棟増設
平成12年 4月
ISO9001取得
平成17年 6月
不動産部 開設
平成24年 1月
エコアクション21取得

コーポレートシンボル

 

r001

松本組の頭文字である「M」をモチーフに、基本コンセプトの「成長」「調和」をシンボライズ化したもので、「人」「自然」「会社」の秩序ある永続的な調和の樹立、すなわち「あるべき環境の創造」をテーマとし、ともに成長していく会社であることを象徴しています。